NHK「発達障害って何だろう」キャンペーンのご案内

NHKでは現在「発達障害って何だろう」をテーマに、さまざまな関連番組が放送されています。

特に明日19日(月)からの一週間は、NHK・NHK Eテレ・ラジオ第1にて集中的に放送される予定です。

 

昨晩放送された番組では、

「大切なことは 障害があるかないか の判定をはっきりさせることではなく

その人が困っていることに目を向けて、

その人が困っていることを どうすれば助けられるか ということ。」

そして

「具体的にどう対応すればいいのかを相談できる場所はたくさんある。

(スクールカウンセラー、自治体の相談窓口、親の会、医療機関、等々)」

…といった内容が取り上げられていました。

 

発達障害について関心のある方や、発達障害とは何か?を知りたいという方はもちろんですが、

「これまで考えたこともない」という方にも、ぜひ見ていただきたいと思います。


「発達障害」とは何でしょうか? “見えにくい障害” とも言われる発達障害。人知れず “生きづらさ” を抱えている人も多くいます。どうしたら軽減できるのか?周囲の人に何ができるのか?一緒に考えてみませんか。

(番組ウェブサイトより転載)


#発達障害って何だろう

以下は、来月開催の「発達凸凹さんのホゴシャ会」のご案内です。 

 

気がかりなことがあれば自分ひとりで抱え込まずに、似たようなモヤモヤを経験した者同士、いっしょに美味しいご飯を食べませんか?

「発達凸凹さんのホゴシャ会」では、この地域で得られる具体的な支援の情報交換を通し、みんなでホッとしたい、お互いがお互いの味方でありたい、という思いを共有しています。

年内最後の開催です。ぜひお気軽にご予約ください。^^

 

□ 日時 12月19日(水)11:30〜13:00頃まで

□ 場所 カフェ三三五五(逗子5-4-35 逗子郵便局向かい ヒラコサイクル隣り)

□ 費用 100円+ランチメニューからご注文ください。

□ おもな対象 発達に凸凹のあるお子さんの保護者さま 優先 

 

□ ご予約フォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d376bbbe532286

※ お申し込み多数の場合は、市内在住の保護者さまを優先させて頂きます。

 

□ お願い

※ 駐車場や駐輪場はありません。公共交通機関をご利用くださいませ。

※ 政治・宗教・セミナー勧誘等を目的としたご参加は固くお断り致します。

※ 開催中の写真・動画撮影・録音はご遠慮下さい。

※ 開催中に知り得た個人情報やエピソードなどを、ご本人の許可なくSNSやブログ等第三者の目に触れる場に無断で掲載する事はご遠慮下さい。

 

□ 主催・お問い合わせ

でこぼこそだて逗子(担当 かわしま)

Mail zushi.workshop@gmail.com

 

※「でこぼこそだて逗子」は、発達凸凹さんの親であり保育士国家資格を保有する認定ピアカウンセラーが中心となり運営している活動です。(営利目的ではありません。)

でこぼこそだて逗子

自閉症スペクトラム・ADHD・LD(学習障害)、診断の有無にかかわらず お子さんに発達の凸凹がみられる「おうちのかた」を対象とした ピアサポート(自助グループ)です。 学校や社会生活、お友達との関わり方、学びにくさなどで困っている子どもたちが 「ひとりひとり違う育ちのペース」「それぞれの子の本来の持ち味」を尊重され 安心して暮らせるよう、地域の情報を共有し、学びあい、支えあいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000