3/10【発達凸凹さんのおうちのかた向け】Fika vol.3 @神武寺

発達に凸凹(ASD・ADHD・LD)のあるお子さんと日常的に過ごしていらっしゃる おうちのかた対象のFikaです。

大人数で開催する講座や勉強会といった形式ではありません。

まずは背負った荷物を下ろしましょう。貯まったものを空にしましょう。

おしゃべりと息抜き目的の場ですので、どうぞお気軽に、ふらっと、「甘いものを食べたいの!」くらいのノリでお越しください。^^


ところで。

Fikaでイートインのスペースをお借りしています スウェーデン洋菓子店Lilla Katten(リッラ・カッテン)さん。こちらの店長さんは、店頭に並ぶ北欧の伝統的な洋菓子を作る傍ら、なんと以前は和菓子職人さんでもあったとのこと!


3月には 和菓子作りのワークショップを開催されるそうです。

お祝い事や行事の多い「春」。上生菓子は食の空間に風情を添えますね。


詳しい日程などは、お店のウェブサイトでのご案内をお待ちください。

先日「浮島(うきしま)」「練切(ねりきり)」を試食させて頂きました。

しっとりとなめらか。上品な舌触り。

丁寧な細工を前にすると、おのずとゆったりとした時間が流れますね。


(和風のFikaも開催してみたい…。)


でこぼこそだて逗子

自閉症スペクトラム・ADHD・LD(学習障害)、診断の有無にかかわらず お子さんに発達の凸凹がみられる「おうちのかた」を対象とした ピアサポート(自助グループ)です。 学校や社会生活、お友達との関わり方、学びにくさなどで困っている子どもたちが 「ひとりひとり違う育ちのペース」「それぞれの子の本来の持ち味」を尊重され 安心して暮らせるよう、地域の情報を共有し、学びあい、支えあいましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000