Fika@神武寺、励ましの共有。

発達凸凹さんのおうちのかたを対象とした本日の「Fika@神武寺」。

おかげさまで無事に終了いたしました。

6名の、こじんまりしたおしゃべり。


美味しいケーキを頂きながら、

日常生活や学校生活の困り感、教職員への「伝え方の工夫」など、

活発に情報交換をし、そして、お互いに対する労いや 励ましの言葉を共有しました。


「そうかぁ〜、うんうん。ホントあなたよくやってるよ。」


社会の、何について「つらい」と感じているのか。

分かり合えるもの同士が、直接顔をつき合わせておしゃべりすることは、

「わたしには理解者がいる」という安心感と、

それを積み重ねることで 確固たる自信につながるような気がします。


参加者の皆さん、今日はありがとうございました。



次回は2月10日(金)開催予定です。 詳細はまた後日ご案内させていただきます。

ぜひ、一緒に休憩しましょう。


インフルエンザ、いらぬ猛威を振るっています。

十分に加湿し、皆さんお身体ご自愛くださいね。



SpecialThanks:Lilla Katten(リッラ・カッテン)様

可愛いテーブルセッティング、癒されます。ありがとうございました。

http://lillakatten.com

でこぼこそだて逗子

発達に凸凹(自閉症スペクトラム・ADHD・LDなど)のあるお子さんの 「おうちのかた」を対象としたピアサポート(おしゃべりの場)です。 学校や社会生活で困っている子ども達が、「ひとりひとり違う育ちのペース」や 「それぞれの子の本来の持ち味」を尊重され安心して暮らせるよう、 地域の情報を共有し、学び、支えあいましょう。 ホッと一息。たくさん笑って、心を楽にしてお帰り頂けたら嬉しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000